06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田原城の象 

少し暖かくなってきたので、iimonは小田原までツーリングに行ってきました。
特に当てもない気晴らしツーリングで、高速を使って片道1時間。遠過ぎず近過ぎず、程よい距離の快適ツーリングです。
ただ、高速代が往復で2600円掛かるので単なる気晴らしとして出掛けるには微妙なところ。

小田原駅周辺をちょっと散策。
よく整備されたキレイな街なのですが、その分街の魅力が削がれているという感じです。
昔ながらの城下町の面影を近代的で無機質な区画整備で消しているように思え、もったいないと思いました。
また、駐車場がなくてバイクを停める所を探すのに一苦労でした。
車は全て立体駐車場に停めねばならず(お金を取られる)、駐禁取締りも厳しいらしく、これは大きなマイナスポイント。
こんな整備をしたら益々人が来なくなるのではないかな。
そして、街のあちこちに「タバコの吸殻を捨てると罰せられます」の看板。
タバコを吸うiimonには、ちょっと窮屈な感じです。

文句ばかり言ってきましたが、のどかでありながらそれなりに活気があり、こじんまりとしたお洒落な街という印象で、特になにがあるというわけでもないのですが、昔から代々続いているようないい感じのお店が結構あって、なにかウキウキしてくるような雰囲気があり、寂れた地方の街に行ったときに感じる暗さがないだけでもいい街かなと思いました。
そして、道行く女性が皆キレイで可愛らしい。
擦れてなくて品があり、おっとりとした感じの独特の可愛らしさで、大半が田舎から出てきたトゲトゲしい東京の女性とは格段の差があります。もちろん小田原の女性が上。

そんなこんなで散策を楽しみつつ買い物をしたりして、いつしか足は小田原城へ。
駅から徒歩10分のところにあります。
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。