04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEAD END再結成 



いつの間にかDEAD ENDが再結成していた!
2009年7月に再結成して、すでにアルバムが1枚出ています。
話題にもならなかったから気付かなかったよ~
遅ればせながら「METAMORPHOSIS」聴いたのでレビューします。
続きを読む
スポンサーサイト

橘高文彦さんのタッピング教則ビデオ 



橘高文彦さんのタッピング教則ビデオなんてのがあったんですね。
トリッキーなプレイはやらない橘高さんが何故タッピングの講師に選ばれたのか?
ちょっと謎のビデオですが、カッコいいです。

続きを読む

浜田麻里さんはバリバリの現役 



来年50歳になる浜田麻里さん。
引退してるとばかり思っていましたが、バリバリの現役でした。
驚いたのは、歌唱力が全く衰えてないこと。
衰えてないどころか更にパワーアップしていて、もう神憑かっています。
聴いていると心が洗われるよう。
これも不断の鍛錬によるものなんでしょう。
偽者ばかりの日本にも麻里さんの様な人がいてくれて、手を合わせたい様な気持ちになりました。
幼い頃から歌うことが好きで、12歳で親の反対を押し切ってヴォーカルスクールに通い始め、中学では合唱部、高校大学ではバンドを組んで、21歳でデビューして、ずっと歌い続けてきた麻里さん。
12歳で自分の進む道を決めていて、実際にその道を歩み出したというのがスゴイ。
本当に、歌うために生まれてきた人なんでしょうね。

続きを読む

元EZO SHOYOさんインタビュー動画 



1990年のEZO解散以降、一切メディアに登場しなかったギタリストの飯田昌洋さん。
なんと21年ぶりの登場です!
EZO解散後はアメリカに永住し、SushiSambaという店で寿司職人をしてきたそうです。
残念ながらギターはやめてしまったようですが、あれだけ華やかな世界にいてワーキャーいわれていたのに、すっぱりと見切りをつけ、寿司職人を真面目に続けてきたSHOYOさんはとっても偉いと思ったiimonでした。

続きを読む

Canta 



Cantaかっちょええええええええ

続きを読む

Juliette Valduriezさんのギタープレイ2本 



13歳ぐらい?
こんな若くて美人の女の子が、ここまで弾くとはなぁ・・・
マイッタと言う他ありません。

続きを読む

SATSUMA3042 さんのギタープレイ2本 



多くの曲を完コピしているSATSUMA3042さん。
隅々まで神経の行き届いた完璧な演奏に加え、ギターのトーンがあのアルバムのあの音で、久々に感動しました!
続きを読む

疾風船さんのギタープレイ3本 



ここまで弾けるようになれば、何の文句もない。
的確で軽やかで滑らか。
どこまでやっても極め尽くせないと言われるギターですが、疾風船さんのギターはひとつの完成形という感じがします。
続きを読む

夏に聴く曲 



といえば、やっぱりコレ!
何年経っても色褪せない、永遠の名曲。
この人のギターのトーンは細いんですが、ものすごくドライブ感と艶があって、一瞬で全くの別世界に引き込まれてします。
続きを読む

プロアクティブの変な歌 



強烈なインパクトで、一度聞いたら耳にこびりついて離れない例の歌。
歌っているのはSHY(本名:野田麗子)さん。
作詞作曲も彼女自身による「ラッキーカラー」という曲だそうです。
洋楽かと思っていたんですが、邦楽で歌詞も日本語でした。
よく聴くといい曲です♪
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。