09 | 2007/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純米吟醸生酒「かもすぞ」 




純米吟醸生酒「かもすぞ」は現在躍進中の週刊イブニング連載「もやしもん」(講談社刊)原作者、石川雅之氏が当蔵オススメの生酒を全てきき酒された中から選んだ、まさに石川氏推奨清酒として商品化されたオリジナル清酒。

冗談みたいな銘柄ですが、ホンキの生酒だそうです。

ラベルの「純米吟醸生」、「かもすぞ」、「石川雅之」、そして両脇の菌たちのイラストは全て石川氏がこの酒のために描いたものです。

50%精米の山田錦を100%使用し、和歌山酵母で仕込んだ純米吟醸生。
搾ったそのまんまの味と香りをお楽しみいただくために、通常行う炭素ろ過はせず、搾った後、滓下げ加水後瓶詰、低温貯蔵庫で瓶囲いした生酒です。

2005年の発売以来、超人気商品となり2006年は490本が13分で完売。

2007年は510本を抽選販売。
現在、抽選申込受付中です。
10月28日18:00まで
申込はこちら

楽天市場日本酒売れ筋ランキング

スポンサーサイト

おっととっと鯉だぜ 



「EE JUMP」の元メンバー後藤祐樹。
随分変わったなぁ~と見ていたら、なんと首に鯉が泳いでるではないですか!
首だけでなく全身にタトゥーが入っているんだとか。
完全にあっちの世界に行ってしまったようです。
昔のブブカに体のタトゥーが写った写真が掲載されていました。
続きを読む

時速8000km/hの世界 



時速8000kmで大阪から東京まで走る

流石に8000km/hだと早いですね。
5分もかからず着いてしまいます。

エキサイトベースボール 



猫ちゃんも夢中になるエキサイトベースボール
続きを読む

埼玉の地下に巨大神殿!? 



埼玉県春日部を走る国道16号線の地下50mに建造された巨大神殿、ではなくて地下放水路なんです。

首都圏外郭放水路は、あふれそうになった中小河川の洪水を地下に取り込み、地下50mを貫く総延長6.3㎞のトンネルを通して江戸川に流す、世界最大級の洪水防止施設。

現在まで全体のおよそ8割が完成。平成14年から部分的に稼動し、これまで約450万tもの洪水を安全に処理するなどめざましい治水効果を発揮しているそうです。

洪水を取り込む直径30m、深さ60mにおよぶ5本の巨大立坑をはじめ、地中深く6.3kmにわたって走る直径10mの地底トンネル、重量500トンの柱が59本もそびえるマンモス水槽、そして、毎秒200tの水を排水する14000馬力タービンなど、そのすべてが想像を超えるスケール。

見学会も行われています。

首都圏外郭放水路

マヤ13神占い 



マヤ13神占い

約4600年前に中央アメリカの密林に誕生し、エジプト文明を上回る巨大ピラミッド文明を築き上げた後、 15世紀に突然謎の消滅をとげたマヤ文明。

マヤ文明において占いは、運命を自分で操縦するための実用的な技術だったのです。

「マヤ13神占い」は、マヤ文明で使われていた占いの技術を、21世紀を生きる我々に分かる形に復活させたものです。

まずは生年月日を入力し、あなたの守護数と守護神に出会ってください。

スノボで絶壁に挑戦 



超急斜面をスノーボードで滑り降りる神業動画。
続きを読む

オナニーマスター黒沢 



オナニーマスター黒沢

文藝新都に連載されていた小説「オナニーマスター黒沢」をYOKOさんがWEBマンガ化。

学校の女子トイレでオナニーをするのが日課の黒沢。
ある日、黒沢は同じクラスの女子生徒のイジメを目撃する。
怒りに駆られた黒沢の白き戦いが始まる。

内田有紀のお尻を触りまくる男 



テレビ番組の放送中だというのに堂々と触りまくってますw
続きを読む

光るマウンテンデューの作り方 



まず、オキシドール、重曹、マウンテンデューを用意してください。
マウンテンデューを1/4程残し、少量の重曹、ペットボトルのフタ3杯分のオキシドールを加えシェイクします。
すると・・・

マウンテンデューに秘密があるんですかね。
この光は、ホタルの光と同種の「冷光」といわれる化学反応で、マウンテンデューに入っている着色料が反応していると言っている人もいますし、お茶でも水でも大丈夫と言っている人もいますが。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。