09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉音放送 

「堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ」
時折テレビで断片的に流れることはありますが、そのすべてを聞いた人は少ないでしょう。

俗に言う「玉音放送」は、「終戦の詔勅」というのが正式のようで、事前に昭和天皇の朗読が録音され、1945年8月15日正午のラジオ放送で国民に対して敗戦、降伏が告げられたのでした。

玉音放送の玉音とは、昭和天皇の朗読が玉音盤と呼ばれるアセテート盤(アルミニウム製の心材をセルロースの化合物でコーティングしたもの)のレコード録音であったことに由来し、生放送ではありませんでした。

玉音放送オーディオファイル

現代文訳

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iimon.blog42.fc2.com/tb.php/152-7eeec7ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。