06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窪塚洋介が歌うレゲエ 



俳優、窪塚洋介(30)がレゲエアーティスト、卍(まんじ)ラインとして、2004年6月の転落事故について歌うことが16日、分かった。
8月5日発売のセカンドアルバム「VORTEX」の収録曲「IKIRO」。
「とにかく生きろ、オレも生きてる」と歌う強烈なメッセージソングだ。
サンケイスポーツの取材に「自分の魂の声を聞かせるには避けて通れない。これはオレにしか歌えない」と語った。

あの”転落事故”は果たして本当に事故だったのだろうか?

「だって、自分でなんで落っこったのかわかってないんだもの。それを歌にするのは難しかったけど…。だったら、そのまま歌っちゃえばいいやって。♪ 何が起こった、この有様、理解できねえ事実が残った~とかさ」

死の淵から蘇った男 窪塚洋介があの事故について歌ったレゲエ。
あなたはどう感じるだろうか。
なんか人工肛門になっちゃったとかの噂もあるし、とにかく大変そうだ・・・


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iimon.blog42.fc2.com/tb.php/299-90535e94

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。